TOP > Blog|information

Blog|information


アイティーケアーズからのお知らせ、ブログを掲載しています。

GoogleのAMPにより検索ランク付け要素およびSEOも変わる

すでに今年に入り話題が増えてきているのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、AMPとは、ウェブサイトをモバイル(スマホ)向けに高速化し様々なデバイスで瞬時に表示できるようにすることを目的としたプロジェクトです。

続きを読む

ネットショップ運営で発送代行の会社の選び方

ネットショップを運営していると、商品の発送、ギフトを扱っている場合には商品の梱包、商品の管理(受注管理)、というお客様達からは見えない作業がネックとなります。


ネットショップ運営の経験のない方にとっては、商品を売るのはいいけどここまで作業に時間を費やすものか・・。と悩みを抱えている運営者も多いようです。インターネット上でネットショップは寝てても稼働しています。しかし商品が購入されると、商品の梱包から受発注作業およびシステム管理、発送という作業をミスなく熟さなければなりません。


抱える商品が増えたり、お客様が増えていくと「発送代行会社」に依頼することになります。最近では、ただ商品を発送するだけではなく、前述したネックとなる点(商品の管理、ギフト梱包、発送)をすべて委託、お任せできる会社が登場しはじめました。


発送代行なら格安|通販物流のロジウエイズ

このような会社にお任せすると、ネットショップ運営において面倒で時間や手間がかかる作業をすべて依頼できるので、非常にネットショップの運営が楽になります。受発注管理までもやってくれるのでかなり効率がいいものといえます。「発送代行なら大手の有名なところにお任せしておけばいい」という考えをお持ちの方も多いですが、ネットショップ運営のネックとなる面倒な部分をすべて代行してくれる中小規模の発送代行会社もおすすめです。

無限スクロール/新seoに適したサイト(グーグルの動向)から見えるもの

グーグルの最近の動向では、パララックスデザインの無限スクロール機能を実装したサイトを特別扱いしているような状況です。

と言いますのも今年3月にグーグルは、「検索エンジン向けの無限スクロールの推奨構成」として特別扱いするような発表をしています。

 

簡単に説明すると、スマートフォンやタブレットでも見やすく、スクロールするごとにページアドレス(URL)が自動的に変化し、カテゴリーメニューはスクロールを行っても画面上に固定され消えないというものです。

 

例としてニュースメディアサイトのQUARTZというサイトがあります。こちらのサイトはすべての構成要件を満たしており、現在最も美しいサイトとして有名になってきている。最近ではアメリカのヤフー検索も、無限スクロール機能を実装し、未来のウェブ業界ではパララックスデザインサイト(無限スクロール構成)が主流になるのではないかと思われます。

 

開発者向けの文章になってしまいますが、実装方法としては、jQuery-scrollTop()でスクロール位置を取得し、jQueryのtext()でタイトルタグを流れによって変動させることが出来ます。スクロールする位置を監視し、前もって指定した位置までスクロールされた場合に、Ajaxで追加のコンテンツとして所持し、履歴を追加やURLの変更はHistory APIのpushStateで行って、titleタグを変更する。

慣れが必要ですがそれほどむずかしいものではないと思います。